松ぼっくり。

マツカサヤモリ2017CB英名:ヴァイパーゲッコーアンセクシャルだった昨年CB、どうやら2匹ともメスだった様子。良かった良かった、一時はどうなることかと思ったよ。ヤモリの方の、小さい方の、安い方のマツカサです。産めよ増やせよと言わんばかりに、簡単にボロボロ増えて、簡単に親が萎んでいきます。まさに虫のように。ハッチサイズはピンヘッドをやっと食べるサイズですから、餌の確保ができる人には繁殖をオススメできます。ブ...続きを読む >

スミブラックタンジェリンバンディット

スミブラックタンジェリンバンディット〈現在〉TCBFさんの“スミブラック”、実は既にバンディットに組み込まれております。なんともまぁ、かっこいいのなんのって。この大きさになって、ここまで黒っぽい。特にバンド部分の色がなかなか色が抜けません。スミブラックタンジェリンバンディット〈尻尾拡大〉尻尾を見ると余計に黒いのがわかりますかね?あと、白も通常の白ではありません。スミブラックタンジェリンバンディット〈ハッ...続きを読む >

スミブラック。

〈スーパージャイアントスミブラック TCBFさんブリード〉ご覧下さい、この黒さ。この大きさでこの黒さ…。大好物です。下の画像も同一個体です。ノーマルに比べて全体的に黒っぽく、成長によって色が抜けていくスピードも遅いです。〈ハッチ数ヶ月後〉〈ハッチ時〉話変わりますけど、TCBFさんのブログに載ってるスーパージャイアントウッドブラウンアルビノ。あれ、色濃すぎますよ。すごい。もはやブラウンではない(笑)あの個体、...続きを読む >

原点にして王道。

何の変哲もないトレンパーアルビノ。トレンパー氏の直系です。今や、「なんだトレンパーアルビノか」などと言われることもありますが、ヒョウモントカゲモドキのモルフの原点であり、最も基本的な劣性遺伝です。まぁ、その分、どの個体もトレンパーアルビノをヘテロで持っている可能性が高いのですよ。ヘテロの記載が無くとも。斯く言う私も、ブリードしたら、「あれ?アルビノ産まれたやん」って経験が少なくありませんし。今やそ...続きを読む >

TUG。

TUGスノー2017CB(モンテン×TUGスノー)ちょっとくすんでますが、カッコイイTUGです。コンボも良いのですが、シングルモルフが好きなんですよ。うちのTUGは、古き良きアーバンの時代から受け継がれるTCBFさんのTUGを使ってます。マックも好きですが、私はTUGの方が好きかな。...続きを読む >

ワイルド

さて、寒さも和らいできました。あぁ…目覚めが近い…。嬉しいような悲しいような…。なんか成長記録載せると、自分が楽しいので、データが溜まったら気ままに載せていこうと思います。ワイルドF1 A〈現在〉ワイルドF1 A〈2017.11頃〉ワイルドF1 B〈現在〉ワイルドF1 B〈2017.11頃〉結構個体差があります。ワイルド面白いですね。A個体が目に見えてボールドチックで好きです。ここから選別した先駆者達は本当にすごいですね。長期で...続きを読む >

ウッドブラウンアルビノ ②

すこーしばかり暖かくなってきた気がするこの頃。北米産のカメは動いてました。すごい。今回もTCBFさんのウッドブラウンアルビノの画像でも。バンディットウッドブラウンアルビノタンジェリンバンデッド〈現在〉〈ハッチ時〉バンディットウッドブラウンアルビノタンジェリンジャングル〈現在〉〈ハッチ時〉ウッドブラウンアルビノノーマルトレンパーアルビノ※画像転載はTCBFさんに許可いただいてます...続きを読む >

ウッドブラウンアルビノ

さむさむさむ。随分間があきました。なんでかって、寒いんですよ。恐ろしい寒波です。ありえません。やる気が出ません。今日は雪が積もってましたし、出かけたらどこもかしこも雪だらけ。なんじゃこりゃー。と、せっかくの久方ぶりの更新ですので、すこし面白い写真を。。。スーパージャイアントマックスノーボールドウッドブラウンアルビノhetラプター〈現在〉〈ハッチ時〉スーパージャイアントマックスノーウッドブラウンアルビ...続きを読む >

寒いやないか…。

カリフォルニアキングスネーク スノー更新間隔が空いてしまいました。無念。さて、こんなのも飼ってます。昨年のとんぶりにて迎えた個体ですが、私にとって久方ぶりの蛇です。爬厨で蛇を管理してるのはソメワケの彼なので、私はあんまりさわってません。ピンクだったのが、徐々に白に変化していく様は面白いです。日本人は白蛇好きですが、やっぱりいいもんですねぇ。私はおバカなカリキンが結構好きです。話変わりますが、寒波ひ...続きを読む >